SEO対策は必要?

SEOサービス実績 トップ>SEO対策は必要?

ホームページのSEO対策必要度をズバリ診断!

お客様が現在運営されているホームページが、以下の項目に3 つ以上当てはまるものがあったら、今すぐSEO 対策を必要としているホームページと言えます。

自社のサービスと関連するキーワードがホームページに載っていない

アクセス数が減少、または、伸び悩んでいるい

検索結果上位に表示されアクセス数も多いが売り上げが伸びない

サービス内容がしっかりとホームページ訪問者に伝わっていない

前回のリニューアルから2年以上経過している

ホームページに載っている情報量があまり多くない

情報が煩雑していてわかりずらいとよく言われる

デザインばかりを重視した構造になっている

見当違いの内容のお問い合わせメールがよく届く

ホームページに載っている情報が古い

リンクの貼り方を「ここをクリック」などのようにしている

h1タグ、メタタグという言葉を初めて聞いた

ホームページ全体がフラッシュでできている

検索エンジンとSEOの密接な関係

現在、日本ではインターネットユーザーの実に98%が情報収集を行う際に検索エンジンを使用しているというリサーチ結果があります。しかしながら、8 割以上のユーザーは検索結果の2 ページ目までしか閲覧をしていません。つまり、ホームページの存在価値として、検索結果の20 位以内に表示されないものは、インターネットプロモーションとしての効果を生み出さないものと考えられ、これを改善する方法として SEO 対策 が必要であると言えます。

98%のうち80%が検索結果の2ページ目までしか閲覧していない

上位表示だけがSEOにあらず

SEO 対策はよくホームページを検索結果の上位に表示させるだけのものと勘違いされる場合がよくありますが、SEO ネットが考える「成功するSEO 対策」とは、売上げにつなげるSEOです。ホームページがどんなに検索結果で上位に表示されたとしても、それが的外れなキーワードで検索されたものでは、実際の売上げや新規顧客の開拓につながってゆくことはありませんし、かえって逆効果となる場合さえあります。

キーワードこそがキーワード

そこで大切なポイントとなってくるのが「どのような効果的なキーワードを打ち出すか」ということとなります。多くの成功しているホームページは、このキーワード選定が検索エンジンに対して有効に作用して集客・売上げのアップにつながっています。

集客・売上アップ

まずは状況の不満をお聞かせください。TEL:03-6869-0967 (フォームからのお問い合わせはこちらから)

このページのトップへ戻る